時間はたっぷりあるものの、財布にお金が無いと嘆いている学生は少なくありません。

そのような状況にも関わらず、サークルの部費や飲み会の費用を徴収されたり、バイト代が支払われるまで一週間以上あるといった、踏んだり蹴ったりの経験をされた方も、大勢いらっしゃるはずです。

沢山遊びたいし沢山買い物もしたい、でもバイト代はそんなに入ってこない方にお勧めしたいお金の貯め方が5つあります。

真っ先

真っ先に思いつくものの代名詞といえば、節約です。

特に男子学生の場合、普段の食事を外食で済ませる方が圧倒的多数を占めていると言われています。

最近は書店やコンビニ等で、1週間単位でメニューを提案してくれるレシピ本が、数多く販売されていますので、自炊されている学生さんにとっては必須アイテムだと言えるでしょう。


またラン
チは手作りのお弁当に変えたり、最寄の駅やバス停まで公共交通機関を利用するのではなく、可能な限り歩いて向かいましょう。

健康にもプラスの効果をもたらします
次に、自身が所有しているものをオークションサイトを通じて出品するという方法です。

読まなくなった本や漫画、遊ばなくなったゲーム等を出品する事で、落札されると現金が手に入れられるばかりか、部屋も整理整頓する事が出来ます
最近注目されているのが、クラウドソーシングに参加しお金を貯めると言う方法です。


多くの個
人や企業から、ロゴの制作やまとめサイトの記事作成等を手伝って欲しいという仕事がほぼ毎日のように、多数掲載されています。


登録は無料で、多く
の仕事が経験やスキル不問のものばかりですのでご安心下さい。

楽しみつつ貯金増を狙えるのが、オンラインスロットです。

オンラインスロットでメダルを増やすと、商品に交換する事が出来ます。


商品の中にはギフト
券も含まれている為、それを現金に換えられますので是非チャレンジしてみましょう。

最も収入増を狙える可能性が高いものと言えば、副業で稼ぐと言う方法です
ややもするとハードルが高いものだと思われがちですが、気軽に取り組める副業も少なくありません。


代表的なもので、イ
ンターネットを使って始められるものがアフィリエイトです。

自分自身が開設したブログ等に広告リンクを掲載します。


それを閲
覧したユーザーが、広告リンクをクリックし商品等を購入した場合、報酬が支払われるという仕組みです。

無料ではじめられ、努力如何で大金を稼げる可能性もある為、しっかりお金を貯められる可能性があります。


預貯金に回せるお金
を稼ぐため、何より大切なのは継続する事です。

その為にも、飽きる事無く続けられそうなものを選び、実践して下さい。


http://xn--r8j3a9a1dtfo363axepcu6b5oza.com/

朝食は、納豆・玉子焼き・ご飯・漬物を自宅で食べています。秋や冬になると、これに味噌汁を加えるのですが、最近は暑くて飲む気になれません。
昼食はほとんど外食かお弁当です。外食の際は、定食・ラーメン・蕎麦などが多く、弁当はコンビニで購入することが多いです。
夕食もほとんど自宅で食べますが、年齢的(50代です)に肉がきつくなってきたので、魚料理がメインです。
好きな食べ物は、寿司・イタリアン料理などです。

お寿司は回転寿司が多く、近所に「スシロー」があるので、週に2回程度は利用しています。
特に嫌いな食べ物はないのですが、食材として「椎茸」だけは食べることが出来ません。
どんなに細かく切ってあっても匂いがダメなので一切受け付けません。
最近は野菜を多く摂るようにしていて、自宅ではもちろん、外食した後もコンビニでカップサラダなどを購入して食べています。
また、時折便通が悪くなることもあるので、ヨーグルト類は多めに食べています。
お酒を一切飲まないこともあり、甘いものが大好きです。大福やアイス、プリン、シュークリームなどには目がありません。

食べる物が身体を作る元だから

食生活で一番気を付けている事は、なるべく国産の物でお惣菜を購入するにしてもお店で手作りの物を購入する様にしています。
食品添加物や、着色料は特に怖いので原材料表示を良く見て購入しています。
一度に摂りいれる量がたとえわずかの量でもそれが蓄積されてという事を考えるからです。
お惣菜で揚げ物を購入してきたときに、家でもう一度揚げなおしたり、容器もプラスチックの容器のままではなく野菜などを付け添えてお皿に盛り付けて出すようにしています。
食生活の中でどうしても野菜が不足しがちになってしまうといけないので
必ず野菜を一緒に盛り付けて食べています。

外食においてもそうですが、ファミリーレストランにはほとんど入りません。
お店で1品1品を手作りで出してくれるお店を利用する様にしています。
こういうものを食べていたら健康でいられるんだろうなという事を一番に意識しています。
健康な身体でいる為に、食は一番重要だと思うのでなんでもいいやという気持ちで簡単には考えられない部分かと思います。